FC2ブログ

アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ

2018.09.20 12:52|遼クンの試合 2018年
お久しぶりです!
うかうかしてたら遼くんの初日終わってる〜〜.°(ಗдಗ。)°.

遼くん、相当体調崩してたようですが、もう元気になってるのかなぁ。
あまり無理せず頑張って欲しいですね。


がんばれ!遼くん!
スポンサーサイト

Comment

てんちゃん🎵

てんちゃん、いつもありがとうe-466

今日はちょっと出遅れてしまいましたね。v-409

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00336534-nksports-golf


>RIZAP・KBCオーガスタの試合中に熱中症にかかり、フジサンケイ・クラシックを欠場した。その間に、ウイルス性腸炎も発症。「10日間以上、ずっと寝ていたり、食べ物を食べなかったりして内臓がダメージを受けていた。全体的にアイアンとかショットが球に力が伝わっていないという印象を受けた。なかなか気持ち良く打てていない」と話した。欠場前は、徐々に調子が上向いてきていたが「もう1回新たに作り直さないといけない。(元に)戻すのは、感覚がない感じになっているので厳しいかな」と、厳しい表情だった。

熱中症だけじゃなくて胃腸炎にもなってたんだ。せっかくスイングも良くなってきてたのに、心配です。

あまり無理せずに試合勘が戻ると良いですね。

ご無沙汰しています

てんちゃん、皆さま、ご無沙汰しています。
主人の病気や娘の結婚など バタバタしていて、コメントができず読むだけになってしまっていました。今週は近くでトーナメントがありますが、週末の一大行事のため行けず、残念です。

今日は、さすがに病み上がりで、厳しかったみたいですね。徐々に体を戻して、日本オープンあたりでという感じでしょうか。
無理せず少しづつ頑張って くれたらいいなと思っています。

日本オープンあたりでは現地に行けたらとも思っています。

初めましてです

何時も読ませていただいていましたが、初めて書き込ませていただきます。

今日、行ってきました。遼君ですが、ティーショットが曲がるケースが多く、4回?林の中に打ち込みました。この他にもOB杭近くもありました。しかし、2回の脱出ショットは直ぐ傍で見ましたが、さすが遼君の鳥肌技を見せてくれましたので紹介します。この2つを見ただけで、今日は大満足でした。

17H(パー5)では左の林で、グリーン方向は木が乱立していて、ギャラリーも係員も真横よりやや前のフェアウェイへ出すだろうと、その方向を開けて待っていました。先に来たキャディーもその方向を勧めました。しかし、遼君はサッと見て即決で、グリーン方向の乱立した木々の間の少し空いた隙間を示しました。ギャラリーとその先の椅子に座っていた係員もあわてて大移動。枝葉で上部を遮られた狭い空間を低く鋭いショットが見事に抜けました。その後、浅いラフからの3打もグリーン手前ラフ、4打も4m位を残しましたがねじ込みパーでした。

2つ目は7H(パー4)で右の林。グリーン方向にはスーと高く伸びた針葉樹が2本。木の左をスライスで低く出してグリーン手前へ寄せればベストと思っていましたが、なんと前の木の上へ打ち出し、ギャラリーもびっくり。重なった木の間の少し低い所を抜けて、遠くから拍手が聞こえ、グリーンオンは分かりました。しかし、近くへ行ってまたびっくり。なんと、奥のピンに1m弱でバーディでした。

この他では、16H、8Hなどでバーディチャンスに付けましたが、惜しくも入りませんでした。体調と練習不足のせいか全体的にイマイチでしたが、心配しなくて良い状態だと思いました。

おひさしぶり!

てんちゃん、いつもいつも、ず〜っと、ありがとう!

カコさん、skylarkさん、おひさしぶり!
スネさん、はじめまして!

秋の陣、始まりましたね。
ANAオープンは、地震で中止とか、残念でした。

そうそう、何年か前の熱中症は、キョンテでしたね。それからずっと体調悪かったですよね。
遼くんはどうかな。
練習不足と、体力不足で厳しいかもですが、頑張ってくれてますね。

スネさん、遼くん応援に行ったんですね。
さすがは遼くん、調子は悪くても、ファンを喜ばせてくれますね。
それだけで大満足という2ホールの状況、よくわかりました。
さすがだわ!
歓声が聞こえてきそうです。
観戦報告、ありがとうございました!

私も、今夏は、子供の結婚、子供の海外赴任と、バタバタしていてご無沙汰してました。
もうすぐ、二人目の孫が生まれるので、今週もずっと伴走できないかもしれませんが、ずっと、応援しています。

明日はたくさんバーディー来ますように!

こんばんは!

カコさん、skylarkさん、スネさん、ぷうすけさん、
コメントありがとうございます!
スネさん、はじめまして、ですよね⁈
遼くんの応援、行かれたんですね!
詳しい情報ありがとうございます^_^
復帰第1戦、掴みかけてた感覚がどこまで戻るか分からないけれど、
トラブルがあってもしっかりギャラリーを魅了するプレーをしてくれているんですね!
間近でナイスショット見られて良かったですね!
私も早く遼くんのに会いたいな〜^_^

skylarkさんもぷうすけさんもお忙しそうですね〜〜。
ご結婚、ご出産、転勤、そしてご病気。
家族がいるからこその忙しさですね。
ただ、私たちももう若くないですから、
皆さんあまり無理せず、健康第一でいきましょうね!
遼くんもね!

明日どれだけ伸ばせるか分からないですけど、
ぼちぼちやりましょう!^_^
私たちはいつまでも待ってますから^_^

2日目

てんちゃん(さん無しで失礼します)、
何年も前に、他の方のHPに何度か同じニックネームで書き込みましたので記憶が残ってられるかもしれませんが、こちらは初めて書き込ませていただきました。遼君ファンの皆さんに、遼君の様子が少しでも伝わってうれしく思います。

遅くなりましたが、雨の中、2日目も行って来ました。組には降り続く雨の中でも50人位ついていました。1日目のティーショットが曲がっていたので、ギャラリーが少ないこともあり、パー4、5の多くのティーショットを真後ろから見ることにしました。2日目は一転してティーショットは好調に見えました。ほぼ全てを気持ちよく振って、フィニッシュがぶれず、1日目にあった手を放すことも無かったです。ただ、結果として、少し曲がって、ラフに少し入ったり、浅い林に2度入りました。イマイチだったのは、フェアウェイからのアプローチとパットでした。雨でグリーンが柔らかく、アプローチのボールがポタッと止まったり、転がったとまちまちで難しかったと思います。後半に長めのバーディパットが2つ入りましたが、多かった4,5mのチャンスが決めれなかったのが大きかったです。ちなみに、同組の片岡選手はたくさん入ってました。バンカーショットも2回寄らずボギーとしましたが、これも重いグリーンのころがりを読むのが難しいからだと思いました。

話題は遼君から離れますが、同組で見た珍しいシーンを紹介します。演じたのは米国人の長身で静かな好青年のバーマン選手。5Hのティーショットを右の林深く打ち込みました。その傍をどうやって出すのだろうと思いながらも通り過ぎて、遼君のフェアウェイからのアプローチを待つためにグリーン近くに行きました。他の2人は打ち終わってグリーン横で待っているのにバーマン選手が来ません。ギャラリーもどうしたんだと声が出ていました。しばらくして、バーマン選手が林の向こうの3Hのグリーンにいるのが見え、ボールも1つオンしていました。どうやら、3Hグリーンに他組がいたので、空くのを待ってグリーンに乗せたようでした。その後のバーマン選手の3打目は何と5Hグリーンのピン3mに再度オンでパーでした。ちなみに、フェアウェイからの遼君の2打目はバンカーで3打目も寄らずボギーでした。

結果は予選落ちでしたが、雨の中にしては良いプレーをしていたと思います。体調が全快した今後を楽しみに待ちましょう。

残念でした。

スネさん、
雨の中2日目も観戦されたのですね!
夜中のテレビ放送を録画して今日見ました。
遼くんの、痩せたね(>_<)
まだ万全の状態でないのは画面からでも見てとれました。
でも、頑張ってたんだね。
ドライバーの感覚、いい感じで戻ってきてるといいですね。
最後の方は疲れが出たのか、残念な感じでしたけど、
今週は仕方ないですよね。
焦ってはダメだね。
スネさんもお疲れ様でした!^_^


キョンテが体調崩してたあと、集中力が続かない、とか言っていた記憶があり、
長時間の集中力が求められるゴルフにおける、
その症状の深刻さを心配したのを思い出しました。

今日の解説の方が、石川くんは選手会長の仕事をとても頑張っているけど、
彼が優勝する事こそツアーが盛り上がることに繋がるので、
もっとそこに注力して頑張ってほしい、と言う内容のことを仰っていて、
きっと遼くんのもそうしたいのはやまやまなんだろうけど、
選手会長っていうのはそれを分かってても、両立してしかも選手として成績を残すのが難しいことなんだろうな〜〜と思いました。
責任感の塊のような遼くんのならなおさらですよね。

そんな色々を乗り越えて、我らが遼くんのが笑顔で優勝トロフィーを掲げる姿を想像しつつ、
次の試合をまた応援しましょう‼️
非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページトップへ